高速バスも貸切バスももっと便利に快適に

0248-22-3323 貸切・高速・路線バスのお問い合せはこちら

安全に関する教育及び研修

乗務員全体研修アジェンダ 当社では輸送の安全に関する教育及び研修について、毎月の指導教育に加え年2回各専門講師に依頼をしての乗務員全体研修を実施し、輸送の安全性向上に努めております。
2019年度1回目【2019年6月12日(関東地区)・6月19日(東北地区)実施】

乗務員全体研修 乗務員全体研修
① 危険を知って「防衛運転」(関東)/危険感受性を高めるために(東北)
防衛運転  ヒヤリハットや事故の映像および事故発生状況の実態を題材にグループワークを行い、発生要因の究明と防止または回避に向けた防衛運転についてグループで話し合い考えることで、各々が日頃の運転で気を付けていることや経験をもとにした安全行動などを共有し、今後に活かすべく更なるスキルアップを図りました。
② 生活習慣病予防・改善セミナー ~運動・栄養・休養のバランスを整えよう~
生活習慣病予防  健康が重要視される運転士において、健康づくりの3要素となる「運動・栄養・休養」に関する知識向上を目指して、それぞれのポイントとバランスのとり方を学びました。
あわせて、日常で取り組めるストレッチ運動の実技指導を通じて正しい動きを身につけ習慣化を図ることで、日々の健康維持と安全運行の向上に努めて参ります。
③ 目指せ、レベルアップ!
目指せ、レベルアップ!  今回は「①強い組織の一員になろう」「②事故防止のためにできること」の2つのテーマに沿ってグループワークを交えて講義いただきました。
 まずは組織力を向上するうえでの組織および個々のあり方について、組織力が低下するメカニズムや向上するためのポイントを学び、ルールを守ることの重要性を再認識しました。
 また、事故防止に向けて事故映像をもとに原因を探り、再発防止に必要な対策とそれを維持するためにルールを守る重要性をグループで考え、全員が一丸となって取り組む大切さを再確認しました。
バックナンバー